起業の前に

許認可が必要な事業・業種

会社設立をする前に、はじめようとする業種が、営業するにあたって許認可や届出を必要とするものなのかを事前に確認しましょう。 必要だとしたら、要件(役員の要件、営業場所の要件、資産の要件などがあります)や許認可取得までにかかる期間についても確認が必要です。 営業許認可は、会社設立が完了したあと、別途申請手続きをします。 ですから、許認可が必要な業種の営業ができるまでには、会社設立の期間+許認可取得まで…

融資は起業と同時が借りやすい!?

意外かもしれませんが、開業・会社設立直後が一番創業融資を受けやすいのです! 「開業してしばらく実績を積んでから」「今は資金は必要ない」と考えて、結局資金繰りに困ってから融資を受けようとするパターンは多いのですが、実はその段階では、融資を受けるのは難しくなってしまいます。 創業融資をお考えなら、会社設立と同時の申請をご検討ください。会社設立、融資申請のどちらも精通しているHIKE行政書士法人…

会社の形態の選び方

種類 個人事業 株式会社 合同会社(LLC) 有限責任事業組合 (LLP) 責任 無限責任 有限責任 有限責任 有限責任 形態 個人 法人 法人 組合…

個人事業か、会社設立か

起業するにあたって、まず初めに「個人事業」にするか「会社」にするかで迷う方も多いと思います。 また、今現在個人事業主の方で、会社にしようかと迷っている方もいるでしょう。 個人事業の場合は、登記の手続きや資本金は不要です。特に手続きをすることなくすぐに始めることができます。 一方、会社を設立する場合には、登記等の手続きの手間と費用がかかり、資本金(開業資金)を用意する必要があります。 (といっても、…