セミナー実績

セミナー実績

2006.5.14開催
失敗しない会社設立の方法、得する「新会社法」活用の秘訣を教えます
起業家のための「新会社法」活用術セミナー

2006年5月1日より施行された「新会社法」により、起業や会社設立の仕方が大きく変わりました「起業が容易になる」とだけ聞くと、すべてが良いことだらけのように聞こえてしまいますが、実はそれだけではないのです。
起業・会社設立が容易になるからといって、準備や知識が不十分なまま起業してしまうのは危険です。

起業しやすくなるのと、起業に伴うリスクはまったく別です。
起業・会社経営に必要な知識を持たずに起業してしまうこともまた、リスクとなりえます。そこで、起業のために必要な知識・準備についてのセミナーを開催しました。

株式会社、合同会社(LLC)、有限責任組合(LLP)それぞれのメリット・デメリットと費用を徹底比較し、自分に合った会社形態の選び方、それぞれの制度の活用法を開設しました。
●失敗しない会社の作り方、会社法の活用の仕方
新会社法を活用して会社設立する場合に、どのような点に注意したら良いか、組織形態(機関設計)や運営方法のことまで考えた設立方法をご紹介しました。


内容
1 会社法で起業スタイルはどう変わるのか
2 旧有限会社と株式会社が統合~新しい株式会社とは
3 新設の「合同会社(日本版LLC)」とは
4 「有限責任組合(日本版LLP)」のメリット・デメリット
5 損をしない会社形態の選び方
6 会社設立手続と費用、徹底比較

講師紹介
熊谷竜太〔くまがい・りゅうた〕

行政書士
HIKE行政書士法人
会社設立・起業支援・企業法務担当

1975年東京都生まれ。
成蹊大学法学部卒業。
大手スーパー、イオン(株)勤務。
興味のあった法律分野で活躍したいと思い、同社退社後、行政書士資格を取得。その後、会社設立専門の有名行政書士事務所に勤務し、会社設立・企業法務実務を多数経験。設立を手がけた会社は120社以上。
2006年より、行政書士開業。

ご相談・ご依頼はお電話かインターネットから受け付けております。
HIKE行政書士法人(ハイクギョウセイショシホウジン)
担当行政書士:熊谷 竜太
インターネットからのご相談・ご依頼はコチラ(24時間受付)
電話:03-6423-7158(10:00~19:00 月曜日~土曜日)

関連記事